FC2ブログ

記事一覧

商工奨励館と女のまつり

【商工奨励館と女のまつり】
 商工奨励館は香川県高松市栗林町の栗林公園内にあります。

 旧藩主の「檜御殿」のあった跡に、香川県が明治32年に建設しました。帝室技芸員の「伊藤平左衛門」が設計した、延床面積1.262平方mの建物で、日本古来の建築様式に西洋的技法も見受けられます。伝統を持つ漆芸の他、県内産物を展示即売し、また、各種特産品の製作実演を行うと共に、展示会等を催し、商工業の発展に寄与しています。
 本館西側には県特産品売り場、東側には休憩所・授乳場所、北館には休憩所・便所などの建物が回廊でつながってあります。

 第27回「女のまつり」
今年も全国各地から、布、土、木彫り、塗り物、藁などで作られた、大人が楽しむ心温まる郷土雛が、たくさん集まっていました。(終了しています。)
 以上の文は栗林公園ホームページなどを参照転載しました。
 写真は2010年1月30日・2011年2月11日撮影

 香川県商工奨励館正面玄関


 奉公さん(香川の郷土人形)


 香川漆器など


 香川産の物産品


 北館で開催していた全国の雛人形展示即売会








スポンサーサイト



コメント

No title

ビュートさん、こんばんは^^

いい女が一人静かに、そっと楽しめるお雛様
キャッチコピーが優しいおまつり。。。素敵ですね
こう言う感じ~大好きです!!
香川県の郷土人形、初めてみました^^これは大きい~
☆ぽち

No title

女の祭は3月3日
男の祭は5月5日
4月4日は…?
最近のテレビではマツコデラックスをはじめ増殖しています。
これも発展的文化なんでしょうね。

No title

NORIさん、☆ぽち ありがとうございます。
民芸品としては小さなものです。逸話などは下記を見てください。
http://www.miyauchi-e.com/houkou.htm
全国には民芸品のお雛様があるのが良く分かります。2体で数千円から15万程のものありました。

No title

pokoさん、4月4日はリョウセイの日になるのでしょうか。
こっそりでなくオープンで自由な時代になりましたね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

honndokagawa2019

Author:honndokagawa2019
FC2ブログへようこそ!