FC2ブログ

記事一覧

郡家の茶堂と神野神社

【郡家の茶堂と神野神社】
 郡家の茶堂と神野神社は香川県丸亀市郡家町の金毘羅参詣道丸亀街道沿いにあります。
 ★郡家(ぐんげ)茶堂跡
 江戸時代から昭和初期にかけてこの前を通る金毘羅参詣丸亀街道に面して茶堂と呼ばれる建物があった。茶堂は金毘羅参りの旅人達が休憩し接待を受けた場所で仏様も祀られていた。
 明治の鉄道開通により街道は次第にその役目を失い昭和22年茶堂は撤去された。現在はその跡に観音堂と賽祷碑(さいとうひ)、手洗鉢が残り当時の面影が偲ばれる。丸亀市教育委員会 文は現地説明板より転載しました。
 昔、丸亀のお殿様が郡家の茶堂に寄った時、神野神社の神主さんがお出迎えに出てきた。その折、烏帽子のひもが殿様より長かった。ひもが長いほど位が高かったのでお殿様が休めないということになり、茶堂を与北に移したとか。

 ★賽祷碑(さいとうひ)
 賽祷碑は、肥後の美作九平治一族が、八幡さん(神野神社)と金毘羅さんの神恩に報いるため、雨傘千本を献じて感謝の意を表し、国家安全、商運吉祥を祈ることを記したものである。社頭には地元の人々が寄進した金毘羅灯籠がある。

 ★神野(かんの)神社正八幡宮(通称西の宮さん)
 この神社は、善通寺・府中線から南の丸亀三好線に入りすぐにある。
 道をはさんで、東側に皇子神社があるので2つの神社をあわせて両宮と呼ぶ。
 この地は郡の役所[郡衙-ぐんが]があったところで、地名の郡家もこれに由来する。

 鳥居


 隋神門


 拝殿


 本殿


 社頭の金毘羅灯籠(台座に道標)






 賽祷碑


 観音堂内






 手洗い鉢



ワイワイマップの見方
yahooトップページ→地図→ワイワイマップ→「金毘羅灯籠」検索→《金毘羅街道・金毘羅灯籠map》を スクロールで選定する。
スポンサーサイト

コメント

No title

神仏混淆の時代の様子がよく伝わってきます。
観音堂で合掌してみたいような気分です。

No title

金毘羅参りの旅人の方達が休憩していた茶堂では
どのような接待を受けられたのでしょうね?

仏様も祀られていて、疲れた旅人の方もきっと!!癒された事だと思います^^
ビュートさんは、ここでお写真を撮られて、いかがでしたか?^^ ☆ポチ

No title

pokoさん、丸亀の殿さまがこの茶堂に立ち寄った時出迎えた神野神社の神主さんの烏帽子の紐が殿さまのより長くて気まずい思いをしたようで、その後茶堂は神社から離れた所に移転したようです。
観音堂の前に隣の家の車庫になっていて全体の写真が撮れなかったのです。(石塔と並んで車が有る状態)

No title

NORIさん、☆ポチありがとうございます。
丸亀から金毘羅まで4里程ありますから、お弁当を食べるときとか喉を潤すお茶を近在の人たちがお堂の前で接待したようです。
お茶は空海が中国から持ち帰って普及したようです。
お堂の中の小さな仏様(像)が古から旅人達を見守って居たのでしょう。豪華な厨子に入っている仏像ではありませんけど大切に地区の人に守られていたのでしょうね。愛を感じましたよ。

No title

歴史&旅行好き同好会

ーrankのお誘いー
歴史、旅行好きな人   
歴史小説書いてる人   
のランク作りました  
出来立てですが運営
頑張りますのでぜひ
参加お願いします!!
重複してましたら、
申し訳ありません。
お待ちしてます★+゚

No title

ここあたしのお父さんのお父さんの家笑笑

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

honndokagawa2019

Author:honndokagawa2019
FC2ブログへようこそ!