FC2ブログ

記事一覧

農人町・南条町灯籠

【農人町・南条町灯籠】
 農人町・南条町灯籠は香川県丸亀市南条町の旧金毘羅参詣道丸亀街道に残っています。
 新堀湛甫が完成し福島堪甫が使われなくなった。福島堪甫の道端には燈籠が何基かはあって旅人の案内の役目をしていた。役目を終えた燈籠は装飾用に転用されたり、中には邪魔ものとして除かれ場違いの所に置かれているもののある。それでもなお丸亀市内の数ヶ所で金毘羅燈籠は保存されている。(みなと公園・JR丸亀駅北口など3基)
 明和元年(1764)に農人町と南条町の講中によって建立された常夜灯は当時の場所に現存している。貴重な金毘羅燈籠である。
 農人町・南条町燈籠から少し南に行くと西こんぴら道・南???・北???道とある石柱道標が辻の角に建っている。(農人町道標)
 文はまるがめ資料館だより&讃岐の街道・金毘羅街道などより転載しました。
 写真は2010年12月29日撮影
 場所はワイワイマップにスポット投稿します。

 南条町の「農人町・南条町」石灯籠






 農人町の石柱道標






 丸亀駅北口に移転保存されている福島に有った灯籠


 みなと公園に移転保存されている福島にあった灯籠


ワイワイマップの見方
yahooトップページ→地図→ワイワイマップ→「金毘羅灯籠」検索→《金毘羅街道・灯籠map》を スクロールで選定する。
スポンサーサイト

コメント

No title

街中に忽然と現れる道標や常夜燈は、私のような巡礼者にはとても魅力的に映ります。
そういう街を大切にしていることに頭が下がる思いです。
それが信仰なのですね。

No title

国道と平行していて旧道がそのままの残っている所が道標・灯籠などが多く残っていますね。

No title

ビュートさん、おはようございます

道端に置かれた燈籠。旅人の案内の役目を果たした後、装飾用に使われるのは良い事ですよね。
例え、邪魔ものとして除かれて場違いの所に置かれていたとしても
歴史のある灯篭は、今の時代にも道案内の目印になって子供や町の人々に大切に思われているような気がします^^ ☆ポチ

No title

NORIさん、☆ポチありがとうございます。
農人町・南条町灯籠は昔のままこの地に有ったようです。
この地は丸亀城の西の外堀沿いかも知れません。
下2枚の写真は、丸亀駅高架事業の時北側に3基移築された2基です。

No title

歴史&旅行好き同好会

ーrankのお誘いー
歴史、旅行好きな人   
歴史小説書いてる人   
のランク作りました  
出来立てですが運営
頑張りますのでぜひ
参加お願いします!!
重複してましたら、
申し訳ありません。
お待ちしてます★+

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

honndokagawa2019

Author:honndokagawa2019
FC2ブログへようこそ!