FC2ブログ

記事一覧

山之越古墳

古墳名:山之越古墳
住 所:兵庫県姫路市御国野町国分寺
形 式:竪穴式方墳
規 模:東西約60m 高さ約7m
石 室:
羨 道:
築造期:5世紀中期
史跡指定:「壇場山古墳 第一、二、三古墳=山之越古墳」 大正10年3月3日(1921)
解 説:平成23年姫路市が行った墳丘東部の発掘調査により、周囲に幅15m程度の周濠が巡ることが確認された。墳丘は北側を中心に大きく削平されており、中央に竜山産の凝灰岩製長持型石棺が露出している。
資料等:文化庁HP、兵庫県、姫路市、などHP&現地説明板
撮影日:2015年12月2日
近在施設:国分寺姫路城

















詳しい地図で見る
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

honndokagawa2019

Author:honndokagawa2019
FC2ブログへようこそ!