FC2ブログ

記事一覧

燈明組の燈籠

燈明組の燈籠 香川県仲多度郡多度津町元町 旧金毘羅参詣道多度津街道
正面) ○金 常夜燈 (花崗岩製)
右側) 明治四十四年亥十二月建之 
    発起人 小国伊之助
    工 馬吉 
       高山浅吉
       塩田和吉
左側) 施主 燈明組
高さ) 205cm
竿幅) 37,5cm 厚さ 30cm
 周辺施設:旧浅見邸(多度津町立資料館)・桃陵公園・少林寺・道隆寺
 資料は香川県立図書館蔵多度津町史より転載しました。
 写真は2012年11月25日撮影
 場所はワイワイマップ『金毘羅街道・金毘羅灯籠map』にスポット投稿します。
 

 

 

 

 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

honndokagawa2019

Author:honndokagawa2019
FC2ブログへようこそ!