FC2ブログ

記事一覧

牛塚神社『赤牛(あかば)崎』

【牛塚神社『赤牛(あかば)崎』】
 牛塚神社『赤牛(あかば)崎』
 源平合戦の語り草として伝承、この戦いは寿永四年(1185)源義経の屋島攻めの一説。
 相引川は当時「川」でなく、「相引きの浅瀬」であった。
 義経は平家の陣があった屋島に渡る浅瀬を探していた所、高松村より赤牛が瀬を渡る様子を見た義経の家臣、後藤兵衛実基が義経に進言、深夜に牛の角に松明を付けて眼前の瀬を渡らせ、その後を追って義経は騎馬軍勢を進め「瀬の渡り」を敢行して屋島に攻め入った。この事が、牛塚神社創建の「いわれ」と牛への感謝となっている。神社庁への登記は「牛森神社」
 《歳月人を待たづ 風雪時をきらはず この「祠」何時の日 誰の手で 今 此処にあるや 知る人絶えていく歳 行く先 先を如何せん 里人の想いは厚く歴史を築くか》
 現地説明石碑より転載しました。
 写真は2012年9月20日撮影
 場所はワイワイマップ『源平ゆかりの地map』にスポット投稿します。











スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

honndokagawa2019

Author:honndokagawa2019
FC2ブログへようこそ!