FC2ブログ

記事一覧

高見港

 高見港 香川県仲多度郡多度津町高見浜 瀬戸内海に浮かぶ高見島は塩飽諸島の一つで、多度津から海上を北に約7.5Kmにある。多度津港からフェリーの定期便が運行されている。島の人口は、現在37人(非確定) 高見島には集落が三つあって島の北端近くに板持・南部に浜・浦の集落が有る。 定期便がつく港周辺の浜集落は、島唯一の平坦地で、漁村集落特有の家と家の軒が接するような建て方で、その間を細い道が通っている。  文は、...

続きを読む

蔵本水産/しらす丼

しらす丼 ¥1.000 蔵本水産(臨時食事処=瀬戸内国際芸術祭開催中) 香川県仲多度郡多度津町高見島 メニュー しらす丼(夏取れたもの)生卵入り、ハマチのアラ煮、ハマチのアラ味噌汁、漬物 量が少ないので、島の芸術祭会場は急な坂が殆どで食べ過ぎるとお腹の調子が悪くところなので、助かる量でした。 他に食事ができるところ[民宿森田屋=予約要、海のテラス=一番人気(オープンテラスにてオーシャンビュー)、]  ...

続きを読む

入江四郎左衛門の墓

 入江四郎左衛門の墓 香川県丸亀市本島町 高さ327cm、幅53cm、位牌型の花崗岩製で、下部には蓮華と相対する狛犬が彫られている。 元和六年(1620)五月二十一日に没した入江四郎左衛門道慶弘光夫妻の供養塔として子の光信によって建てられた。 四郎左衛門は入江家の初代で、宮本伝太夫、吉田彦左衛門、真木又左衛門と四人が世襲で塩飽諸島を統治する年寄役を努めた。天正の頃すでに年寄を勤め、慶長五年(1600)、関ヶ原の戦いで...

続きを読む

笠島不動明王(磨崖仏)

 笠島不動明王(磨崖仏) 香川県丸亀市本島町笠島 笠島に行く循環道の山側にある少し小ぶり。(年代は不明) 右の筋は道路工事のとき、突出していた岩を除去した時のもの。 本島は七百二十四年に正覚院、七百二十九年には惣光寺が創建されたのを見るように古くから信仰の島でもありました。江戸時代には、この小さな島の浦々に24もの寺院が建ち並んでいたとのことです(現在十一ヶ寺、住職が居る寺は三ヶ寺のみ)。この信仰、歴史...

続きを読む

川東の五輪塔

 川東の五輪塔  有形文化財 香川県さぬき市大川町富田中(さぬき市歴史民俗資料館歴史の庭) 川東の五輪塔は、富田中字土居、長福寺跡と呼ばれる西側の雑木林の南面に散乱していた各部材を復元したものである。材質は通称火山石と呼ばれる硬質の凝灰岩で各部材とも揃っている。 総高183.1cmを測り、六尺塔であることがわかる。基礎は高さ32.7cm、幅は上端、下端とも84.0cmで四面とも素面である。上端はほお水平で、水輪を固定...

続きを読む

太郎川公園「ふる里広場」 農家レストラン「くさぶき」

太郎川公園「ふる里広場」 農家レストラン「くさぶき」 高知県高岡郡檮原町2013年10月2日 ランチ「脱藩定食」1050円 メニューは、後列、煮物(かぼちゃ・人参・小芋・蒟蒻・厚揚げ・芋茎他)、花韮のしたし、茄子のたたき、キジご飯(炊き込み)、キジご飯(炊き込み)、酢の物(リュウキュウ・焼き豆腐酢漬け)、豆の煮物、檮原かけ蕎麦、 この民家は、明治三年建築された松谷西村巧氏の住宅を寄贈され、移築したものである、講習館として使...

続きを読む

プロフィール

honndokagawa2019

Author:honndokagawa2019
FC2ブログへようこそ!

honndokagawa2019