FC2ブログ

記事一覧

仁尾八朔人形まつり

仁尾八朔人形まつり 香川県三豊市仁尾町町内 第16回仁尾八朔人形まつりが、2013年9月21日(土)・22日(日)・23日(月)に行われました。平成15年には「ふるさとイベント大賞」大賞を受賞。民家、工業倉庫、人形店、お寺などの会場を回ります。中でも人気があったのは、香川高専詫間キャンパスの生徒さんの作品の映像及び動く作品。塩田家住宅の休憩場としての開放。昔の栄華が忍ばれるところでした。(後日記事のします。)仁尾八朔人...

続きを読む

西嶋八兵衛頌徳之碑

西嶋八兵衛頌徳之碑 香川県高松市木太町2603 高松市木太北部コミュニティセンター内 西嶋八兵衛 慶長元年(1596)~延宝八年(1680) 遠江国浜松に生れ、寛永二年(1625)讃岐国生駒藩に出仕する。土木技術家として当時大雨と旱魃に苦しむ領内を検分し、恒久的な治水利水事業を計画実施した。 特に木太町内の詰田川治水工事と洲端(すべり)、札場(ふだば)、夷(えびす)、等の新田開発に貢献は長く後世に伝うべきである。 ここに地域...

続きを読む

上山の千枚田

上山の千枚田 岡山県美作市英田町 旧英田町(現美作市)指定文化財 かつてこの一帯には、百町歩、八千参百もの棚田が広がっていました。 殆どの水田が、石積みの畦畔(けいはん)で出来ており、昔の人の苦労が偲ばれます。 この地方は、国学の栄えた所で、今でも「田毎の月」「耕して天に至る」と言った農耕のまつわる風流な言葉が残っております。 美しい村つくり推進事業 英田町上山地区 美しい村づくり推進協議会 説明板よ...

続きを読む

四国村/砂糖しめ小屋

砂糖しめ小屋 江戸時代後期、砂糖は讃岐の特産品だった。薩摩の黒糖に対して、讃岐は白糖の生産で日本一を誇った。讃岐平野にサトウキビ畑が広がり、搾汁のための砂糖〆小屋が点在した時代だった。 円形の砂糖〆小屋は四国にはここの(四国村)二棟しか現存しない。円錐形の屋根や垂木の組み方、曲面の大壁などが特徴である。 右側の棟が慶応年間(1865年頃)、左の棟が明治初期の建造とみられる。内部には三個の石臼があり、牛が腕...

続きを読む

みはか

みはか 香川県仲多度郡多度津町山階阿庄日本に三つしかない墓の一つであるという。みはかのある処へは絶対に雷が落ちないので阿庄へは昔から雷が落ちた事がないといわれている。四箇村史日本書記によれば仲哀天皇の皇后、名は息長足姫尊(神功皇后)、仲哀天皇の急死後、朝鮮に出兵し新羅を討ち、百済・高句麗を帰服させた事が記されている。三韓征伐の帰路瀬戸内海で、嵐に会い弘田川の河口に避難のため当地に立ち寄って当分の間、...

続きを読む

プロフィール

honndokagawa2019

Author:honndokagawa2019
FC2ブログへようこそ!

honndokagawa2019