FC2ブログ

記事一覧

八尺荒神宮と金比羅灯篭

 八尺荒神宮と金比羅灯篭 香川県仲多度郡多度津町庄字八尺 荒神宮 祭神 大物主神 土井畑の灯篭と一対のもので、金比羅街道にあったものでここへ移転したものである。 正面:献燈 右側:文化十四年丁丑七月吉日 左側:芸州広嶋塚本町 大田屋七郎兵衛 高さ:280cm 花崗岩製 資料は香川県立図書館蔵多度津町誌&多度津町立明徳会図書館蔵香川県教育委員会著金比羅参詣道Ⅰ調査報告書などより転載しました。 写真は...

続きを読む

庄土井畑の燈籠

 庄土井畑(旧庄村)の燈籠  香川県仲多度郡多度津町庄土井畑 金毘羅参詣道多度津街道 宝珠が珍しい形をしている燈籠。 正面:献燈 右側:文化十四年丁丑七月吉日 左側:芸州広嶋塚本本町 大田屋七郎兵衛 高さ:280cm 花崗岩製 元は対であったが1基は庄八尺の荒神宮に移転されている。 資料は香川県立図書館蔵多度津町誌より転載しました。 写真は2012年12月11日撮影    左側の道が旧こんぴら参詣道...

続きを読む

矢止めの松

 矢止めの松 香川県高松市中野町  いつの頃か合戦のさいの矢止めになった松といわれるようになった。栗林公園北側のJR四国高徳線高架下にある民間駐車場の隣に小さな公園にある松が一本立っているその樹がそうだといわれる。 源平合戦は屋島山麓から対岸の八栗・庵治にかけての一帯で展開されが相当広い範囲で白兵線が行われたと見られ、高松市中野町あたりは海際だったので船で逃げる平家を追ってこの辺でも一戦を交えたのか...

続きを読む

道の駅「宍喰温泉」【まかない丼定食】

 道の駅「宍喰温泉」【まかない丼定食】 徳島県南端の道の駅「宍喰温泉」内のレストラン「アリタリア」のまかない丼定食1100円。丼の中にはカンパチ・鯛をはじめ4種類ほど(当日の漁獲で決まるそうです。)の魚の細切れが乗っていてその上に温泉卵が乗っかっています。 美味しく頂いたのですが、美味しくいただくためにも食べ方のレクチャがあっても良いのではないかと感じました。(山葵が一緒に乗っているので注意が必要。思い...

続きを読む

燈明組の燈籠

燈明組の燈籠 香川県仲多度郡多度津町元町 旧金毘羅参詣道多度津街道正面) ○金 常夜燈 (花崗岩製)右側) 明治四十四年亥十二月建之     発起人 小国伊之助    工 馬吉        高山浅吉       塩田和吉左側) 施主 燈明組高さ) 205cm竿幅) 37,5cm 厚さ 30cm 周辺施設:旧浅見邸(多度津町立資料館)・桃陵公園・少林寺・道隆寺 資料は香川県立図書館蔵多度津町史より転載しました。 写真は...

続きを読む

プロフィール

honndokagawa2019

Author:honndokagawa2019
FC2ブログへようこそ!

honndokagawa2019