FC2ブログ

記事一覧

勝山町並み保存地区

【勝山町並み保存地区】 <><>勝山町並み保存地区<><> 勝山町並み保存地区は岡山県真庭市勝山(旧勝山町)の美作国真島郡の高田城は領主三浦氏の城下町として明治維新を迎えた。 古くは出雲街道の要衝として繁栄を遂げる城下宿場町勝山。土蔵はもちろん、白壁や格子窓の古い町並みが残るとから、昭和六十年に岡山県発となる「町並み保存地区」に指定。各建物の軒先にオリジナルの暖簾が掲げられることから...

続きを読む

松江城

【松江城】 松江城は通称「千鳥城」と呼ばれています。根県松江市殿町にある平山城で天守閣は重要文化財昭和10年5月13日(建造物)に指定されている。城跡は国の史跡に昭和9年5月1日指定されている。他に日本さくら名所100選や都市景観100選に選ばれている。日本100名城 松江城は全国に現存する十二天守の一つです。天守の平面規模では二番目、高さでは三番目、古さでは四番目である。 天守は、付櫓を加えた複合天守で高さ30m、外...

続きを読む

神庭の滝自然公園

【神庭の滝自然公園】名称 神庭(かんば)の滝住所 岡山県真庭市神庭 川名 旭川水系神庭川山の名前 星山(標高1030m)標高 不明滝の落差 約110m幅約20m 神庭(かんば)の滝は「神庭の滝自然公園」にあります。国の名勝に指定されており(指定名称は「神庭瀑」=昭和5年7月8日指定)、日本百景、日本の滝百選 「神庭の滝自然公園」は、“日本の滝百選”に選ばれる「神庭の滝」は、切立った懸崖が周囲を取り囲む約百ヘクタールの地域です...

続きを読む

金毘羅参詣道・多度津街道「元鶴橋以南の鳥居他」

【金毘羅参詣道・多度津街道「元鶴橋以南の鳥居他」】 鶴橋の鳥居と石灯籠 金毘羅参詣道多度津街道「鶴橋」の南の外れに一対の芸州広島廻方の寶亀講寄進の燈籠と鳥居が桃陵公園に移転保存されています。 文は讃岐の文は津森 明 著『義経讃岐を駆ける』より参照・転載しました。&香川県立図書館蔵多度津町誌などから転載しました。 写真は2012年9月3日・25日撮影 場所はワイワイマップ『』に鳥居の場所をスポット投稿します。 ...

続きを読む

金毘羅参詣道多度津街道「鶴橋」

【金毘羅参詣道多度津街道「鶴橋」】 鶴橋は香川県仲多度郡多度津町二丁目 (橋の親柱は先代のだと思います。) 鶴橋が金毘羅参詣多度津街道の起点と考えられています。ここには弥谷道と金毘羅道に分かれます。現在は灯籠(正面=奉寄進 左=文化十二年亥歳十月吉祥日 台石=周防岩国 川西町 生田平右衛門 針小路町 生田九右衛門 高さ約300cm)が一基あるだけですが、南のはずれに一対の灯籠「天保十一年(1840)芸州広島廻方の鶴...

続きを読む

プロフィール

honndokagawa2019

Author:honndokagawa2019
FC2ブログへようこそ!

honndokagawa2019