FC2ブログ

記事一覧

綾川橋と西山庵

【綾川橋と西山庵】金毘羅参詣道・高松街道【綾川橋と西山庵】は香川県綾川町滝宮にあります。 <><>綾川橋(安益(あや)橋) 金毘羅参詣道・高松街道も滝宮の比川(綾川)にさしかかりますと滝宮神社の鳥居から南へ伸びる道筋を本町と云ます。本町には宿屋・提灯屋・雑穀屋・仏壇屋・呉服屋・理髪店・下駄屋などお店が建ち並んでいた繁華な町であった。幕末には「うどん屋」が11軒有ったと云う。 町並みが切れる所で右...

続きを読む

金毘羅参詣道・高松街道《旧山崎村界隈》

【金毘羅参詣道・高松街道《旧山崎村界隈》】 旧山崎村界隈=現香川県高松市西山崎町 古川の山崎橋(石橋)北西角に地蔵堂があります。堂の横には「世話人/古川総同行」など刻まれた弘化四年(1847)の小さな石碑がが立ち、堂の中には、地蔵尊二体と観音像一体が祀られています。地蔵堂から少し離れた所に大きな石灯籠がありました。現在は山崎八幡宮に移築されています。 灯籠には、発願人 瀧由太郎・壽太郎・文久元年□□□ 石工○○な...

続きを読む

金毘羅参詣道・高松街道《旧四条村》

【金毘羅参詣道・高松街道《旧四條村》】 金毘羅参詣道・高松街道《旧四条村》は現在の香川県まんのう町四条です。 土器川(祓川)には、幅二間半、長さ百九十間の木造の橋が架かっていたといいます。(明治35年完成)それ以前には板を石の上にさしわたした粗末な橋だったとのことです。 祓川を渡った堤には「天保七年(1836)」の銘をもつ三界万霊の地蔵がが祀られています。(現在はお堂の中に納まっています。)ここから四条村生稲の集...

続きを読む

国営讃岐まんのう公園のルピナス

【国営讃岐まんのう公園のルピナス】 国営讃岐まんのう公園のルピナス 公園内の「昇竜の滝」から「飛竜池」にそそぐ「青竜の谷」の両側にルピナスが満開で散歩道を和ましてくれています。 ルピナス属(るぴなすぞく、Lupinus、英: lupin)は、マメ科の属の1つ。ルピナスの名はオオカミに由来し、吸肥力が非常に強い特徴を貪欲な狼にたとえたものである。和名はハウチワマメ属(葉団扇豆属)。根生葉が掌状複葉であることから付け...

続きを読む

四国B級ご当地グルメフェステバルinまんのう公園

【四国B級ご当地グルメフェステバルinまんのう公園】 四国B級ご当地グルメフェステバルinまんのう公園 今日(5月14日)と明日(15日)に行われるB級グルメの祭典です。四国や全国大会で常に上位にランクしている所と共にグランプリの栄冠に輝いている殿堂入りした「富士宮焼そば」や「横手焼そば」を含め約40店が街おこし・村おこしでのグループが出店しています。 人気の行列の出来ている店舗も沢山あり賑わっていました。今...

続きを読む

浄土院・西念寺

【浄土院・西念寺と西念寺道票と地蔵堂】 <><>西念寺<><> 仲津山浄土院西念寺は香川県まんのう町にあります。宗派は浄土宗鎮西派 西念寺は法然上人の御遺蹟に建立された名刹である。寺伝によると建永二年(1207)の法難によって讃岐国小松荘生福寺に遷された法然上人は土器川の東にあるこの丘陵地の風光が京都の東山に似ているのをめでられて、この地に草庵を営み念仏の教を説いて老若男女を教化されたと...

続きを読む

滝の宮の菜の花と鯉のぼり

【滝の宮の菜の花と鯉のぼり】 滝に宮の「道の駅滝の宮」と綾川との間の畑に菜の花が咲きました。今年は例年より遅く、花付きも良くないような気がします。 今日年のBLOGです。 http://blogs.yahoo.co.jp/sanukimesatobuttestyle/12317151.html 写真は2011年4月28日撮影...

続きを読む

丸亀城内堀の鯉のぼり

【丸亀城内堀の鯉のぼり】 丸亀城は高さ日本一の石垣に鎮座して400年の歴史を刻む丸亀城。大手門から見上げる天守閣は威厳に満ち、夕暮れの天守閣は優しさをまとって、心を和ませます。 400年の時を経た今日でも決して色あせることなく、自然と調和した独自の様式美をはっきり現在に残しているのです。 「石垣の高さ、美しさ」から、(財)日本城郭協会が選定した「日本の100名城」にも選ばれ、花見や散歩など市民の憩いの場とし...

続きを読む

プロフィール

honndokagawa2019

Author:honndokagawa2019
FC2ブログへようこそ!

honndokagawa2019