FC2ブログ

記事一覧

一里屋石灯籠

【一里屋石灯籠】 金毘羅参詣道丸亀街道は京極藩の城下町丸亀市から金毘羅宮までの約3里(12km)の街道の事です。江戸時代の江戸・上方からの参詣者の半分は丸亀街道を行きかったと云われています。  一里屋の石灯籠と百丁石 高速を潜り南に出ると変則の四つ辻に出ます。南東角に竿に東西南北四面に行き先を掘り込んだ石灯籠と丁石が有ります。この付近は丸亀城下より一里の位置にあって一里塚が設けられてた事によります。塚...

続きを読む

宮池から見た「丸亀城」

【今年一年ご訪問ありがとうございます。】...

続きを読む

田町・琴平神社

【田町・琴平神社】 <>琴平神社香川県高松市田町に有ります。 琴平神社明和7年(1770)に建立され、明治43年12月、田町140番地よりこの地に移転した。文は、現地説明板より転載しました。 田町商店街の北東角の114銀行田町支店より東50mに琴平神社が有ります。境内には慶応3年(1867)の鳥居があり、その両脇に金毘羅灯籠があります。東側の燈籠は、嘉永7年(1854)のもので、西側は文政5年(1822)のものであります。もとは...

続きを読む

栗林公園「冬のひかり絵巻」デジタル掛け軸

【「冬のひかり絵巻」デジタル掛け軸】 栗林公園「冬のひかり絵巻」デジタル掛け軸 2010年12月23日付朝日新聞記事より 100万枚の画像を組み合わせ建物や木々に投影し、園内をクリスマス仕様に染め上げる「冬のひかり絵巻in栗林公園」が23日~25日まで点灯する。商工奨励館やヒマヤラ杉などに15台のプロジェクターに照らし出される。夜の庭園に幻想的に浮かびあがる「デジタル掛け軸」の創始者でアーチィストの「長谷川章」さん...

続きを読む

第24回高松冬のまつり

【第24回高松冬のまつり】<><>第24回高松冬のまつり<><>http://www.fuyumatsuri.com/ 香川県高松市・高松中央公園 LOVE@瀬戸内海イルミネーション(アサヒビール協賛)、チャリティイルミネーション、イルミタワー、光のステージ、ハートフル♡イルミネーションオブジェ(四国コカ・コーラボトリング協賛)、スターライトイルミネーション☆ロード(富士産業、四国電力協賛)、31,5mのシンボルツリー☆...

続きを読む

小豆島・池田港

【小豆島・池田港】 池田港は、香川県小豆郡小豆島町池田にあるフェリー埠頭と漁港とが同居している港です。 フェリーは高松と結ぶ航路が有るだけですが、パンダ(第一こくさい丸)のマークが付いている船とキリン(第三十二こくさい丸)のマークの付いている船の二隻で運航しています。 港の発券場は、屋上には太鼓台を模しています。切符売り場・売店・待合室・便所・無料駐車場・バス停などの施設が有ります。近くには児童公園や...

続きを読む

直島・本村港

【直島・本村港】 本村(ほんむら・高原氏の城下町)、香川県直島町の町役場が有り、「家プロジェクト」「屋号プロジェクト」「のれんプロジェクト」を展開する。路地裏にカフェ・ギャラー・雑貨屋などが点在し猫たちが迎えてくれる集落。本村港では、昔、金毘羅詣での船などが、穏やかな向島との間で潮待ち・風待ちで集まっていたのでは。 <>家プロジェクト 本村の無人の古民家を買い上げて保存・再生し現代美術のインスタレ...

続きを読む

四万十鉄板焼き膳

【四万十鉄板焼き膳】 <>四万十鉄板焼き膳 四万十鶏鉄板焼き160g、サラダ、ご飯(お代わり自由)、味噌汁(お代わり自由)、少量の漬物、少量の佃煮ののり、 カロリー755kcal(お代わりをするとカロリーが増えます。)   アレルギー表示 小麦、乳、 値段¥1,280(税込) 評 ブロイラーのように油濃くなく、かと言ってパサパサの肉質でもなく美味しく頂きました。ご飯も美味しかった。 <>四万十鶏 四万十鶏は高知県...

続きを読む

鞆城跡と鞆の津

【鞆城と鞆の津】 鞆城は広島県福山市鞆町後地にありました。 鞆城の前身となるのが天文22年(1553)頃に毛利元就の命により備後地方の豪族である渡辺氏が丘陵に築いた「鞆要害」である。鞆要害は尼子氏への抑えとして築かれたもので、天正4年(1576)には鞆要害に京都を追われた足利義昭が滞在し、毛利氏の庇護の下で「鞆幕府」とされた。このため鞆には足利氏の歴代の近臣である伊勢氏・上野氏・大館氏他多数の名門武家が集ったと...

続きを読む

太田家住宅(歴史的建造物)

【太田家住宅(歴史的建造物)】 太田家住宅(おおたけじゅうたく)は広島県福山市鞆町にある歴史的建造物(民家)。元は福山藩の御用名酒屋を務めた保命酒の蔵元「中村家」の屋敷で、明治時代に太田家の所有となった。瀬戸内海の近世商家建築を代表するもので、1991年5月31日に国の重要文化財指定を受けた。また鞆七卿落遺跡(ともしちきょうおちいせき)として広島県指定史跡(1940年指定)となっている。 本邸の「太田家住宅」と、東側...

続きを読む

阿伏兔灯台

【阿伏兔灯台】 阿伏兔(あぶと)灯台は広島県福山市沼隈町の阿伏兔山森林自然公園内にあります。 航海は現在の通過点を正確に把握する事から始まります。これを誤ると座礁等の危険があるばかりでなく、これから進行方向も誤ってしまいます。多くの島が浮かぶ瀬戸内海の水路はどんなに努力しても周囲の景色は島や岬が幾重にも重なって見えるので、目視だけでは見分けが困難です。位置を正確に伝える航路標識はこんなときにも大きな...

続きを読む

阿伏兎観音(あぶとかんのん)

【阿伏兎観音(あぶとかんのん)】 磐台寺観音堂(ばんだいじかんのんどう)は広島県福山市沼隈町能登原にある臨済宗妙心寺派の寺院。瀬戸内海に面する阿伏兎(あぶと)岬にあるので阿伏兎観音とも呼ばれる。 険しい海食崖が続く沼隈半島の南端である阿伏兎岬は奇勝として知られ、岬の突端の断崖に岬の岩頭に建つ朱塗りの観音堂は、阿伏兔観音と呼ばれ、昔から海上交通の人々の信仰を多く集めてきた。 観音堂は、寛和頃(986)花山法皇...

続きを読む

鞆の津(鞆港)

【鞆の津(鞆港)】 鞆の浦は広島県福山市鞆町の沼隈半島の先端にあり、瀬戸内海国立公園を代表する景勝地です。また、一帯は「鞆公園」として国の名勝に指定されています。 潮の流れが変わるところで、万葉集にも詠まれているように古くから潮待ちの港として、また大陸との交易の場として栄えてきました。 江戸時代には北前船が往来し、商人の町として栄え、今も名所・旧跡・古寺が数多く点在しており、古き良き時代のふるさとを...

続きを読む

鞆ノ浦:對潮楼

【鞆ノ浦:對潮楼】 鞆の浦は広島県福山市鞆町の沼隈半島の先端にあり、瀬戸内海国立公園を代表する景勝地です。また、一帯は「鞆公園」として国の名勝に指定されています。 潮の流れが変わるところで、万葉集にも詠まれているように古くから潮待ちの港として、また大陸との交易の場として栄えてきました。 江戸時代には北前船が往来し、商人の町として栄え、今も名所・旧跡・古寺が数多く点在しており、古き良き時代のふるさと...

続きを読む

赤坂道標と金毘羅燈籠

【赤坂道標と金毘羅燈籠】 金毘羅参詣道高松街道、「赤坂道標と金毘羅燈籠」は香川県丸亀市綾歌町岡田にあります。 市地の道標  天神集落を抜けると国道438号と合流する。昔は、天神池の堤を通って大きく迂回して「市地」の集落に出ていた。明治42年に国道438号(当時は郡里道)が整備されてからは「市地」の集落に合流する道が一般的になったようです。大きく迂回しなくて済むようになった。新たな道に「市地」への三差路に右金...

続きを読む

プロフィール

honndokagawa2019

Author:honndokagawa2019
FC2ブログへようこそ!

honndokagawa2019