FC2ブログ

記事一覧

My瀬戸内国際芸術祭2010全日程表

【My瀬戸内国際芸術祭8日間】瀬戸内国際芸術祭2010全日程表①2010年8月23日(月)高松港―F→宇野港―F→直島宮浦港―F→高松港②2010年9月14日(火)高松港―F→女木港―F→高松港③2010年9月17日(金)高松港―F→男木港―F→高松港④2010年9月22日(水)高松港―K臨時便→豊島家浦港―K臨時便→高松港⑤2010年10月6日(水)高松港―K臨時便→豊島家浦港―K→犬島港―K臨時便→豊島家浦港―K臨時便→直島宮浦港―F→高松港⑥2010年10月13日(水)高松港―F→直島宮浦港―F臨時便→...

続きを読む

大阪芸術大学豊島アートラボ「ノリとたゆたう。」

 瀬戸内国際芸術祭作品の紹介【大阪芸術大学豊島アートラボ「ノリとたゆたう。」】  (32)大阪芸術大学豊島アートラボ「ノリとたゆたう。」 閉鎖された海苔工場の屋内に枯山水にヒントを得た小さな庭と縁側を設置。寝転んだり座ったりできる収縮性のある柔らかな素材でできた庭は、感覚や浮遊感など鑑賞者の感覚を刺激する。 文は、瀬戸内国際芸術祭2010 アートをめぐる旅・完全ガイドより転載しました。 唐櫃港から少し離れ...

続きを読む

スー・ペドレー「ハーモニカ」内部から

【(18)スー・ペドレー「ハーモニカ」】 (18)スー・ペドレー「ハーモニカ」 かって漁師が暮らしていた空家を活用したインスタレーション。島で制作した巨大な魚網を張り巡らせ、家を覆う光景を見せる。この家と住んでいた人の想い出、そして島の記憶を目に見える形で表現する試みである。   文は、瀬戸内国際芸術祭2010 アートをめぐる旅・完全ガイドより転載しました。 ネット(魚網)は、引退した漁師さんが棟梁となりボラン...

続きを読む

川俣正『向島プロジェクト「島から島を作る」』

 瀬戸内国際芸術祭作品の紹介【川俣正『向島プロジェクト「島から島を作る」』】 (7)川俣正『向島プロジェクト「島から島を作る」』 直島の対岸にある向島の浜を清掃し、漂流物(浮桟橋用の廃品フロートや発泡スチロールや発泡スチロール箱)で「浮島(人工島)」を制作。ワークショップ開催期間以外は、実物大の浮島を浜辺に展示する。 文は、瀬戸内国際芸術祭2010 アートをめぐる旅・完全ガイドより参照しました。 この展示場は...

続きを読む

安岐理加「島―人が島を夢想する時・径」

 瀬戸内国際芸術祭作品の紹介【安岐理加「島―人が島を夢想する時・径」】 (63)安岐理加「島―人が島を夢想する時・径」 肥土山と中山地区を結ぶ川沿いの3ヶ所に作品を設置。あぜ道に立つニッキの木に取り付けた小さな箱が風景を切り取る「森」のほか、木陰の道や、かつて人が集まった田んぼのなかの水場にささやかな仕掛を施す。 文は、瀬戸内国際芸術祭2010 アートをめぐる旅・完全ガイドより参照しました。 肥土山農村歌舞...

続きを読む

プロフィール

honndokagawa2019

Author:honndokagawa2019
FC2ブログへようこそ!