FC2ブログ

記事一覧

栄町の常夜灯

【栄町の常夜灯】 栄町の常夜灯は金毘羅参詣道多度津街道 香川県仲多度郡多度津町栄町2の川沿い 竿 右:文政九丙戌年八月 正:常夜燈 左:八幡宮 天満宮 裏:金毘羅大権現 高さ:212㎝  場所は、京極多度津藩勘定方奉行「浅見邸」の南側に位置する所にある。(多度津藩陣屋の東南にいちする。桜川にも通ずる。) 文は香川県立図書館蔵多度津町史より転載しました。 写真は2012年11月25日撮影 場所はワイワイマップ『金...

続きを読む

金毘羅参詣道・多度津街道「元鶴橋以南の鳥居他」

【金毘羅参詣道・多度津街道「元鶴橋以南の鳥居他」】 鶴橋の鳥居と石灯籠 金毘羅参詣道多度津街道「鶴橋」の南の外れに一対の芸州広島廻方の寶亀講寄進の燈籠と鳥居が桃陵公園に移転保存されています。 文は讃岐の文は津森 明 著『義経讃岐を駆ける』より参照・転載しました。&香川県立図書館蔵多度津町誌などから転載しました。 写真は2012年9月3日・25日撮影 場所はワイワイマップ『』に鳥居の場所をスポット投稿します。 ...

続きを読む

金毘羅参詣道多度津街道「鶴橋」

【金毘羅参詣道多度津街道「鶴橋」】 鶴橋は香川県仲多度郡多度津町二丁目 (橋の親柱は先代のだと思います。) 鶴橋が金毘羅参詣多度津街道の起点と考えられています。ここには弥谷道と金毘羅道に分かれます。現在は灯籠(正面=奉寄進 左=文化十二年亥歳十月吉祥日 台石=周防岩国 川西町 生田平右衛門 針小路町 生田九右衛門 高さ約300cm)が一基あるだけですが、南のはずれに一対の灯籠「天保十一年(1840)芸州広島廻方の鶴...

続きを読む

田野々の金刀比羅宮

【田野々の金刀比羅宮】 田野々の金刀比羅宮 香川県観音寺市大野原町五郷田野々お旅所登口 金毘羅参詣道土佐・伊予街道山越えルート(県道9号)沿いにある。 旧むねんど坂登山口より300mの山腹にあったのを、平成八年八月、故宮崎茂夫氏の発案により現在地に移設した。 田野々雨乞い踊秋の発表会もこの境内に行われていた。現在は脇のゲートボール場で行われる。 文は香川県立図書館蔵「ふるさとの石の文化 神社関係等篇 大...

続きを読む

本通金刀比羅宮

【本通金刀比羅宮】 本通金刀比羅宮 香川県仲多度郡多度津町本通2-6-3に鎮座 祭神 事代主命 鳥居両脇に多度津町では最も古い石灯籠2基が建っている。 右側の灯籠には、宝珠台四面に金の字が浮かし彫が施されている。 火袋台正面:金毘羅 台座正面:常夜燈 台座右側は、明和六丑之天六月吉日 當町中 高さ223m 御影石製 左側の灯籠には、正面竿:常夜燈 右:戊 天保九年 左:戊 正月吉日 台座:予州吉田法花津 池...

続きを読む

プロフィール

honndokagawa2019

Author:honndokagawa2019
FC2ブログへようこそ!

honndokagawa2019