FC2ブログ

記事一覧

四国村 流れ坂

民家博物館 四国村運 営:財団法人 四国民家博物館住 所:香川県高松市屋島中町91番地電 話:087-843-3111広 さ:約57,500㎡開 設:昭和51年(1976)10月3日施設名:流れ坂寄 贈:解 説 流政之氏の設計による通路。入場ゲートより、小豆島の猪垣横までの石畳。アスファルト舗装でないので風情はあるが、歩き難いのが難点である。元所在地:文化財指定:マピオンマップ↓↓↓↓https://www.mapion.co.jp/m2/34.344304191522795,...

続きを読む

四国村 旧前田家土蔵

民家博物館 四国村運 営:財団法人 四国民家博物館住 所:香川県高松市屋島中町91番地電 話:087-843-3111広 さ:約57,500㎡開 設:昭和51年(1976)10月3日四国村マップ:https://www.shikokumura.or.jp/intro/map.html施設名:旧前田家土蔵寄 贈:解 説 高知市布師田に、明治初期に建てられた、特色のある土蔵である。間口三間奥行二間、壁に七寸の厚さに土を塗り、その上を漆喰で仕上げてある。屋根は鞘屋根といって二...

続きを読む

小豆島 猪垣

民家博物館 四国村 小豆島 猪垣運 営:財団法人 四国民家博物館住 所:香川県高松市屋島中町91番地電 話:087-843-3111広 さ:約57,500㎡開 設:昭和51年(1976)10月3日寄 贈:解 説 山地の農民にとって獣類の被害は恐怖であった。猪垣は山畑の農産物がイノシシやシカに食い荒らされるのを防ぐために、畑の周辺を囲う垣根である。地方によっては猪壁(シシカベ)ともいう。 分布は広く、その規模も大小さまざまであった。...

続きを読む

民家博物館 四国村/醤油蔵・麹室

民家博物館 四国村 運 営:財団法人 四国民家博物館住 所:香川県高松市屋島中町91番地電 話:087-843-3111広 さ:約57,500㎡開 設:昭和51年(1976)10月3日----------------------------------------施設名:醤油蔵・麹室寄 贈:山本 定次郎氏解 説 讃岐の醤油造りは、文化年間(1810頃)に小豆島を中心に興り、東讃の引田、西讚の仁尾などの地域で盛んになった。香川県は明治中期から昭和十年代にかけて、全国第二位の生...

続きを読む

四国村 染め滝

民家博物館 四国村 運 営:財団法人 四国民家博物館住 所:香川県高松市屋島中町91番地電 話:087-843-3111広 さ:約57,500㎡開 設:昭和51年(1976)10月3日施設名:染が滝設 計:流 政之解 説 明治、大正期の民家の基礎に使われていた石をふんだんに用いています。 四国村唯一の水の音が聞こえる場所。========================================================マピオンマップ↓↓↓↓https://www.mapion.co.jp/m2/34.345...

続きを読む

プロフィール

honndokagawa2019

Author:honndokagawa2019
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ